白浜フラワーパークキャンプ場のビーチトレーラーに1番乗りピクニック!!

 

ビーチトレーラーでシャンパン&ピクニック
ビーチトレーラーでシャンパン&ピクニック

春の嵐の週末、南房総にある白浜フラワーパーク キャンプ場にcheck-in!!
openしたばかりのトレーラーコテージに一番乗りしてきました。

白浜フラワーパークのビーチトレーラーでシャンパン&ピクニック

このトレーラー、海が目の前!!太平洋、大海原を独り占めでございます。
しかも、外デッキにハンモックと、管理人さん手作りの木の大きなテーブルとベンチが備え付けてありまして、もうこれは朝から晩まで動けない廃人になりそうな場所です。

午後までは曇り空なだけで気持ちいい天気だったので、ゆるゆるな時間を楽しみました。

トレーラー内のベンチとテーブル。大きな窓からは海しか見えない。なんて贅沢なスペース。それにしてもこのソファーカバーがトロピカルボタニカル柄でセンス良し。もともとトレーラーを譲り受けた時からこのカバーだったのだそうです。

外においてあるベンチは黒でスタイリッシュ。思わずRoots & Beachのクッションを置いてしまいました。アウトドアグッズはあちこちで黒グッズがはやりの兆しですね。

トレーラー内のベッドは、ライトもメルヘンでおしゃれです。

トレーラー出て3秒でこのビーチ。あいにくの曇り空でしたが、シェルビーチというだけあって、貝殻がたくさん落ちていてビーチコーミングして時間を過ごせます。

貝殻でできたビーチ。

拾った貝殻をトレーラーのテーブルにデコレーションしてみました。

干潮時間には、磯遊びができます。子供たちはヤドカリ探しに夢中。

ヤドカリをたくさん捕まえていました。最後はちゃんと海に返していました。

 

 

子供たちが遊ぶ間に、私はサイトデコレーションを楽しみます。

ニトリで買ったプランターもキャンプデビュー。庭にぼさぼさ生えているハーブや花を持参できるときは持参しています。やはりアウトドアでもテーブルにお花やグリーンがあるとぐっと華やぎます。

今回ランチはキッチン付ではないと知っていたのでパスタを事前に作ってきました。あとは時短サンドイッチとおつまみをその場で準備。

バスケットがごちゃごちゃしたものを目隠し&整理してくれます。

今年は今の4人用よりひとまわり小さい2人用のピクニックバスケットを販売予定です。6月販売開始ですのでお楽しみに!

寒くなってきたので夕方から焚火をスタート。男子チームによる火遊び大盛り上がりです。

海キャンプの醍醐味の1つ、新鮮な海鮮BBQ!!子供たちにとってBBQは花火をするみたいに楽しい&おいしいイベントです。

 

Yes, Let’s!!

白浜フラワーパークのキャンプ場は、名物?管理人ヨネさんという若い方が、情熱と手間暇、愛情かけて開墾されています。

2015年プライベートビーチのキャンプ場が開設されて気になっていましたが、なかなか予約とれず、やっと来ることができました。去年秋の台風で壊滅的な打撃を受け、それから沢山の方々に支えられて復興作業を続けられ、海側サイト今年GWからの再オープン予定だそう。

白浜フラワーパークは、素敵な写真やウェブからビーチリゾートなど過度な期待しないで行くのをおすすめします。
台風の爪痕や廃墟感まだ残るけれど、海目の前で、磯遊びも楽しい、足湯やお花畑もある、自然なゆるゆるなキャンプ場として行くと、今後のポテンシャルを感じるアウトドア施設です。

白浜フラワーパーク キャンプ場
管理人ヨネさんの取材記事
https://www.google.co.jp/…/s/amp.amebaownd.com/posts/3387539

白浜フラワーパーク キャンプ場
管理人ヨネさんのブログ
http://flowerpark.naturum.ne.jp/e3062574.html

#白浜フラワーパーク #rootsandbeach #ルーツアンドビーチ #camp #キャンプ#ピクニックバスケット #ピクニック #picnic

 

今回利用したピクニックバスケットはこちらです。

4人用の本格ダイニングセットがついたバスケットは、実用的かつおしゃれにお外ご飯を楽しめます。

『Let’s Go on a Picnic!  記憶に残る外ご飯を』

Roots & Beach

おしゃれピクニックにはバスケットが必須♪おすすめ&おしゃれなピクニックバスケットをご紹介!
おしゃれピクニックにはバスケットが必須♪おすすめ&おしゃれなピクニックバスケットをご紹介!